FC2ブログ

影雛日記。ビックリ!

一昨日の夜中(日付的には昨日ですね)のつぃーとを知ってる方は知ってるでしょうが。
ご主人様からメールをいただけなくて(´・ェ・`) って感じだった影雛ですが。
結局その後のつぃで疲れちゃって落ちたのが4時半くらい?5時前?
いまいちよく眠れずにウトウトして、やっと夢を見出して…。
人の気配。
脳内で警鐘は鳴ってないけど、確認したくて目を開けようとするけどなかなか開かない。
やっと、目を開けると見慣れた姿が布団にもぐりこもうとしてる。

ご主人様?!何でいるの?!
帰ってくるのはもう一日先だと思ってたので完全に目が覚めてパニック。
けど、暫くするとご主人様の温度と匂いに安心して…。
朝イチだったのでまず二人で熟睡。(爆)

起きてから、少しお話してぇっちな流れに。
珍しくご主人様の方から「縛りたい」って言い出す。
いつもは影雛が縛りまで誘導してるのに!とちょっと嬉しい気分。♪
「この間結構暗くてあまりちゃんと見えなかったからさぁ…。」
あっ、そぉゆぅ事ですか…。(泣)
ご主人様にM字で縛っていただく。
一度やってるからか割と手際よく完成。
昼間の光でも十分明るいわけで、ご主人様は嬉しそうに…携帯を開く。
ちょっと待てええええええ!!!!!(滝汗)
写真を撮って満足したらしいご主人様は、入り口をいぢいぢしだす。
更にクリを舐められてもう既にヤバイ状態の影雛。
今日はすぐにご主人様のモノが…。カリがゆっくり埋まって…。
主「挿れてもらえると思ってる?」
抜かれた!!!Σ
入り口やクリを擦るだけ擦ってまたクリ舐め…。あああああ。(泣)
当然すぐに挿入なんて流れになるわけもなく、埋まるのはバイブさん…。
「イッちゃダメだょ」と言われるのもいつもの事。
いつものように入れられてスイッチ入れられてぁぅぁぅしてると、ご主人様は別の玩具を探そうとしてるもよぉ。
ガサガサと出してきたのは別のバイブさん。
ぁぅぁぅぁぅ…。(汗)
入ってるのを抜かれて出してきたバイブさんを入れられて。
ナカもクリももう刺激で我慢の限界。
そこから「イケ」と言われてイカせて頂く。
するとバイブさんが押し出されるわけで、ご主人様に押し込まれてその感覚にまた…。
イク→バイブを押し込まれる→またいく→バイブを押し込まれる…。
死ぬ…。><。
結局バイブが抜けたことも何度か。んでもって噴いたのも何度か…。(汗)
ようやく、ご主人様のモノを挿れて頂く。
それでもまたイカされてフラフラになってるところで急に抜かれたかと思ったら、数ヶ月ぶりに身体にかけていただきました。
それを指ですくって口に入れて、また出したばかりなのにナカへ。
また突かれてイッテを繰り返す。
ようやくナカに頂いてグッタリ。もう無理。ホント無理。
けど、ご主人様がまたバイブさんをナカに…。
それでまたイカされて抜け出そうなのところを押し込まれて…。
また悲鳴をあげてしまうっていうね…。
目は開いてるんだけど、完全に放心状態で暫くぼーっとしてました。

ようやく落ち着いてきて、ご主人様とお出かけする話になる。
身体はフラフラだけど、出かけたい!>w<
「2時半目処ででようか」って話に。
けど、なんかそこに丸出しで放置のご主人様のモノを触るように言われて触ってるうちに…。
ぁぅ、もう1回な予感…。
「出るの3時でいぃ?」
がふっ。(爆) まぁ頷くんだけどね。
精液が残ったままなので、騎乗位でそのままIN。
さっきは散々よくしてもらったので、今度は一生懸命腰動かして気持ちよくなってもらう。(笑)
また中出しで終了。

ちょっと休むヒマもなくバタバタ用意でおでかけ。
ストッキングか何か穿いていきたかったのですが、ご主人様のご要望で生足にサンダル。
もちろんあしには縄の痕があるわけで…。。
御飯の時に席を立って戻ってくる影雛の足を眺めてニヤニヤしてたのはそれを見ていたからだったよう。(爆)
ま、デートのお話はこのくらいで。
みんな興味ないでしょ?(笑)


帰って、ご主人様はお仕事の為一度会社に。
影雛はいつも通り待ち。
帰って来てお布団で二人でDVDを少しみてたのですが…。
途中やめ。(爆)
本日3度目のぇっちに突入ーっ。
せめてフェラくらいって感じだったけど、そのまま挿入がよかったらしく、体面座位でIN。
「動かないでこのまま寝たい」って言われたものの、結局動いちゃうわけで。(爆)
騎乗位に変えてイチャイチャイチャイチャ…。
まったりするつもりがなんか結局激しめに動いちゃったけど。(笑)
ナカにもらって気持ちよく…二人で熟睡。☆


一人で寝ると思ってた分凄く幸せに眠れました。
って、本当はあまり手放しで喜べる理由で来ていただいたわけではないんだけど…。><。
それでも、やっぱり…。一緒っていぃな…。




余談。
本日から、Twitterのログまとめなんか連携してたのでしてみてます。
が、ウザそうなら消します。(爆)
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

影雛日記。 ご主人様vs影雛。縛り合戦?(爆)

TL上でここ数日流れてる「殿方の潮吹き」
フォロワー様との綿密な情報交換(爆)をして、ご主人様を拘束する名目も用意。

今夜こそは!

迎えた昨夜。
ご主人様にはビールを2本用意。(6%&5%。
併せて用意した影雛用のサワーはアルコール度数3%と6%。
同時に飲み始めると、影雛が1本飲み終わる前にご主人様はビールを2本飲み終える。
最初の1本を3%のものにすれば、残りの6%のものはご主人様と一緒に飲む事に…。
一緒に飲む場合、ご主人様の方が大抵多く飲むし…。
最近ご主人様は酔いやすいとかおっしゃってるし!
いい感じにアルコールで気分よくなって頂いたところで…縛りを教える名目で縛ってしまえば!!!

計画おーけー…。(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪ (ぁ


ご主人様と合流。そして、いつも通りお着替え。
さて、ココでご主人様から「明日から帰る」って予告をされる。
えっと、ってことは…。
雛「それって…。帰ってくるのは次の仕事の日の朝って事…?」
主「そうなる…かな。」
3夜一人寝?!
今度のお休みは帰られるんだろうなって思ってはいたけど…。
雛「明日から…なの?」
もうこの時点で涙目。さっきまで考えてた縛りとかそういう考えは飛んで、完全にテンションダウン。
泣き出した影雛に「明日拗ねて泣きなさい」って優しく怒ってくれるご主人様。
ごめんなさい、ご主人様が悪いわけじゃないのに…。
帰らないといけないのもわかってるのに…。
暫くグズグズして、ようやく少し落ち着く。

冷やしたお酒を持っていつものホールへ。♪
ラーメンとうどんと松屋さんにて豚丼調達。
まだ少しグズグズな影雛はここでミス…。
食事前にご主人様と同速度で3%とは言え空腹の胃にサワーを流し込み…。
更に、選んだラーメンは辛い!><。
一気に暖まる身体、よくなる血行。更に開く2本目のサワー。
御飯を食べ終わった頃には珍しく「暑い!」とかゆってる影雛が…。(爆)

ご主人様と少しお外で涼みながら、北斗七星なんぞ眺めてました。(だって見えたんだもん!(笑)
場所的にご主人様の会社からそこそこ近いので、普段は手を繋いだりとかもあまりできない時間だったにも関わらず、星を見ている最中に不意打ちのようにキスされてちょっとパニックになったのは内緒。
その後はTwitterに少しだけIN。
フォロワー様に潮吹きのやり方をつぃーとで伝授していただいてる途中で離脱したので、残りを読みたかったのさ。♪
つぃーとチェックして、「帰ったらM字縛り教えてあげゆー」とネタを振り。
潮の話になって、ご主人様が興味ある事もわかる。
更に、ちょっと予定は狂ったもののご主人様に2缶目のサワーは半分くらいは飲ませる事に成功。♪


よし!いくじぇ!>w<
帰還して、影雛の胸をはだけて乳首をいぢいぢ始めたご主人様を引っぺがして。(笑)

M字縛りは過去に自分がやられたやり方を再現。
「こーやってー、こーやってー♪」とゆっくり巻きつけ。
片足と片手の固定に成功。
「うん、わかったから解いて」と言うご主人様の声を無視。(爆)
おもむろにもう1本取り出して、反対側を。
「まぁまぁ、ちょっと余談があるから、じっとしててねー」
「教えてる縛り方で足を縛っても下着は脱がせるんだょねー」縛り縛り
本音「よし、これで脱がしちまえばこっちのもんだじぇ!ぐふふふふ。」(爆)
もう片方の足を縛って。あっ!!!!片方既に手も縛ってるから抜けなくね?(汗)←やはり若干酔ってるもよぉ。
まぁ、いぃ片方だけ脱がせちゃえば…。
あ…男女の体格差の考慮忘れてた…。縛っちゃったご主人様の腰をどーやって浮かそう?^^;(爆)
そんなこんなしてるうちにご主人様が縛られてる手をグリグリし始めてる。
ぅ…痛がるかもだからあまりきつくしてないんだょな…。
慌てて反対側の手も止めてM字完成。
ご主人様覚悟ぉぉ!>w<
下着の間から出して、とりあえず先から丁寧に舐めていくー…けど、先だけって舐めるのは難しい。
ローション自身はあるんだけど、出すのに時間かかるし…。
うぅー…。舐め舐めなめなめなめ…。
唾液を絡ませる事にしてみる。
が、一点集中だと刺激がちょっと強かったもよぉ。
「抜けた!」って声に顔をあげると、先に縛った方の手が抜けてる。
いくら少し緩めにしたからって、この人力技過ぎるんですけど!!!!!><。
「解きなさい」
ぁぅぁぅぁぅ…。(汗)
泣く泣く解く。
主「縛ってほしい?」
ぁぅ…。
主「縛ってほしいんでしょ?」
わかってるならなんで聞くんでしょーかっ!><。頷く。
ご主人様に教えながら縄をかけて頂く。
ご主人様を縛れるくらいの長さはあるわけで、当然影雛をそれで縛るとかなり余るわけですが。
それを影雛の後ろに回して足を開かせた状態で固定…。
ぅ…。なんかご主人様がニヤリと笑ったような気が…。
指が入り口をさすさす。
「やっぱり縛るだけでこんな濡れるんだなぁ」
だから言うなっつーの!!!(泣)
またしてもここでバイブさん登場。
まさかまた放置プレイ?!とか危機感を抱いたのですが。
そのままバイブを突っ込まれて抜き差しされる。
ちょっ!待って!それは…!イクから!!!(汗)
「イッちゃダメ」と言われて我慢した後に許可を得てイクのを暫し繰り返す。
途中、バイブさんが抜け落ちて、ご主人様に怒られたりもしましたが…。(泣)
散々イカされたところにご主人様のモノががががが。
もうホント無理!状態なのに、当然さっき舐められてただけのご主人様はやりたい放題動くわけでね。
さっき散々イッタはずなのに、更に何度もイカされるって言う。
本気で死ぬわ!って言葉がまさにピッタリ。
ナカに出されてとりあえず終わった事にほっとしたくらい。(苦笑)
だったのだけど…。
脱力してるところにご主人様の声が。
「零れちゃうじゃないか。」
うにゅ…?何?
思った瞬間バイブさんの奥まで滑り込む感触の後に振動。
悲鳴をあげた後の意識がありません。(汗)

気づいたら朝でした…。(苦笑)
んでもってご主人様がPCでお仕事してらっしゃいました。
くそぉぉおお!
ご主人様に潮吹き体験させるいぃチャンスだったのに!!!><。
まぁ、そんな後悔はもう先にはたたないのですょ。

悔しい中また眠りに落ちていって、ぞっとするような悪夢で目が覚める。
泣きそうになって仕事が終わった後眠ったらしいご主人様を叩き起こして夢の内容を説明。
なでなでしてもらっても落ち着かない影雛にご主人様が「シヨウ」と提案。
なんでそうなる?!(汗)
「挿れてたらおちつくでしょー」←そういいながら既に下着に手をかけてる。(笑)
流されるように(爆)、騎乗位で即挿入コースへ。
暫く突かれたり抱っこされたりしてるうちに、なんだかんだ落ち着いちゃったんですが。(笑)
ゆっくりまったりなぇっちにしてもらって、朝から(昼前だけど。)中出し終了。♪


さて、ぇっちしたらお腹すくょね?(ぁ
ご主人様の提案で夜のお仕事前にちょっとしたデートへ。
ぇろはなかったですけどねー。(泣)←
まぁ、ぇろのないデートなんてみんな興味ないだろうからはしょります!(爆)


本当はお仕事の直前に帰ってって話だったんだけど、予定より1時間前に帰還。
早めに帰ったら時間ある。
そしたらやることはひとつ。だょね?(ぁ

離れる時間が近づいてきてじゃっかんグダグダの影雛の下着を引き摺り下ろして、今回もまた騎乗位で即挿入コース。
「なんだっけー。この間影雛がフォロワーさんに薦められたとかいうー。ポリネシアンセックス?あれしよう!」
いや、だから影雛達には無理だから。(爆)
でも、とりあえず挿れて動かずに…。
ポツポツ会話してたのですが、やっぱ動きたくなるょね?
少し抜き差しして止め。を繰り返してるうちに、結局二人とも動いちゃうわけで。(爆)
抜き差ししてるとこをご主人様に見えるようにしてみたりとか、ご主人様に腰掴まれてガンガン突かれてみたりとか。
ナカにもらった時には少しグダグダ感も消えてたかな…。(すぐグダグダに戻ったけど…。
暫くそのままくっついてたけど、お布団に零れそうだったので、結局抜いて処理。
てか、そのまま寝たかったーっ。(泣)


で、お仕事後のご主人様と御飯を食べてお見送りして。
今に至るっと。
3回眠ればまた会える。
わかってるけど、その3回が凄く長い夜になる。
ご主人様に「ちゃんと夜に寝なさい」とは言われたけど、この時間なのにやっぱり眠くない。
ダメだなぁ。
さっきまで「自立」と「自律」なんて言ってたクセに。(泣)
何気にもう4時後50時間とかそんなものじゃないか。がんばれ自分!

テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

影雛日記。うぅー…。

昨日のTLで「殿方の潮吹き」について盛り上がってたので
「縛りを実施で教えると称してご主人様を縛ってやってみょぉ大作戦!(ぁ」
を考えていたのですが。

ご主人様と合流して、暫くして…。
トラブル発生。(汗)
ご主人様がPCにかじりつきになってしまって結局1時半だか2時くらいまでかかってしまう。
翌日出張のご主人様は早め就寝の予定だったはず。
「せっかく影雛と遊べる時間が…。」
遊べるってか、酒盛りの時間…だょね?(苦笑)
雛「もう寝る?」
主「シテからね」
スルんかぃ!(爆)

脱いだご主人様のモノをはむっ。
どうやらトラブルでかなり参ってるような予感。
これは、縛ってとかゆってる状態じゃないなぁ。(苦笑)
半分マグロさんなご主人様にフェラを続けてると、流れでシックスナインに。
本当に気力があまり残ってないのか噛まれる事のが多かったような…。
そのせいで敏感になりすぎたのか、騎乗位でINしたら感覚が何かヤバイ…。
これは…イクと多分布団が眠れない状態になる!(滝汗)
ご主人様に告げるとバスタオルさんを下に敷かれるものの「噴くのは禁止」とか言われる。
ちょっ!それはイクなって事ですかーっっ!><。
言うだけ言って動き出すご主人様。
ヤバイヤバイヤバイーッ!
我慢するんだけど、そうするとご主人様は余計にヨクなるみたいでね。
動 き が 激 し く … 。 (汗)
何回も動きを止めてもらって少し波が収まるのを待つの繰り返し。
ご主人様は我慢なぞ一切してないので、出したくなったから出すって感じでナカにもらって終了ー。
出された瞬間がヤバかったよぉ。
イキそうだから抜きたいけど、ご主人様めっちゃ腰押さえてるし><。
暫く動けませんでした。(苦笑)

その後トイレに行って、精液流れ出てくる感覚でプチイキしたのは内緒。♪(ご主人様読んでるから内緒になってねぇ。(笑)


本日はご主人様は急な出張。
もうすぐ帰ってくる予定。☆
早く帰ってこないかなぁ。
明日はお休みだから、今日こそは縛って…。(ry大作戦だ!(笑)

テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

影雛日記。週末からの日記。その2

続きですょ。☆→

帰ってとりあえずシャワーを浴びて御飯。
お買い物で買った日本酒と梅酒で酒盛り。♪
おつまみは量り売りで買ったラムネとかでしたけど。(笑)
結構回りました。(爆)

「翌日の仕事がいつもより少し早め出勤だから少し早く寝たい」
って事で、ちょっと早めにお布団…。に行ったけど、ご主人様から「玩具使ってオナってごらん」って言葉が…。
バイブさんを出してきたものの、若干躊躇。
これは…ご命令…?(ぉ
でもでも…ここ最近のご主人様の傾向からすると、あまりご命令的な事は…。
バイブ握って固まってると(笑)「何してるの?」って言われて我に返って(汗)下着を下ろすって言う。(苦笑)
脳内で「ご命令」と勝手に判断。(爆)
バイブさんを入れると「下着は穿く事」ってゆわれたので、下着を穿いてスイッチを入れる。
「横においで」って言われたので、とりあえず横へ。
ご主人様の手がバイブさんのスイッチをONOFFしたり抜き差ししたり。
ぁぅぁぅ。><。そんな事したら…。
雛「イキそぉ…。」
主「ダメ(即答」
Σ!!!そんな事言うなら手ぇ止めてくらさいぃぃいいい。(泣)
そのままご奉仕要求をもらって、ご主人様のモノをはむっ…。
バイブさん止めてもらえなくて巧くできない…。><。
「口離したらやめるからね」って言われて、頑張ってはむはむ。
してたら、やっと「イケ」と言うお言葉を頂いてイカせて頂く。
そのままご奉仕を続けて、ようやく終了許可を頂いて口を離すと、対面座位でIN。♪
ほとんどご主人様に腰を動かして頂いてるような状態なんだけど、とりあえずご主人様が気持ちいいならいぃょね?(ぉ
ほぼご主人様任せでナカにもらってお終い。

少しお話してたんだけど、割とすぐに寝ちゃいました。
ぇっちすると疲れるょね><。


んで、昨日。
昨日はご主人様のお仕事がいつもより早く終わったので、いつものホールで早めの夕飯。
さて、夕飯時のネタは昨日ブログに投下したので(その記事はこちら。)割愛。
けど、ホント数m先には人がいる状況ですょ。
よく人様の視線を気にする事なく(いや、めちゃめちゃ気にして、隠しながら作ってたんだけど)作りきったものだ!
その後、ご主人様とスタバのラテ&チーズケーキを賭けてポーカー勝負。
勝たせていただきました。♪ 負けてくれたのかな…。
楽しんだところで、帰還。

帰ったところで、ふと目に入ったのが、前日買った(1個前の日記の最後の方参照。)綿ロープ。
まぁ、長さ的には、ご主人様を縛れるような(お前が縛るんかぃ!とか言う突っ込みはなし。)長さではないわけですが。
ゴソゴソ←出してくる。
ご主人様の手を前で交差。(だってね!ゴツィ筋肉のせいで後ろ手だと手が回らないのょ!ご主人様ってば!!!><。
主「何してるの?」
雛「縛ってるの。」←
実施で教えてみよぉ作戦開始。☆
参考資料はオーガスさんのブログ(オーガスさんのブログへのリンクはこちら。♪)の後手縛り。
「こんな感じでぇ…。」
ご主人様にサクサク巻きつける自分が手馴れてるなぁと微妙な気分に…。
手首とか結ぶと多分外す時にご主人様の事だから焦りながら外すんだろうなぁなんて思って、結ばずに輪に通して締める方向で。
ヘタに締めすぎると血ぃ止まるんだけどね!(ごめんょ、ご主人様。でも影雛その方が好きだったりもする…。(ぁ
ある程度の流れを教えて、ご主人様にどのくらい引くとどのくらい締まるのかも体験して頂きました。
「意外と解けないんだなー」とか感心してる(簡単に解けたら困るじゃない!(笑))ご主人様の腕を解く。
自分の腕を前で交差させて、視界に映る状態で今度はご主人様にかけていただく。
説明しながら一通りの工程を覚えてもらって、次はちゃんと後ろ手で。
「こっちに通して…?」とかブツブツ言いながら。
とりあえず後手縛り完成。(そういえば、あまりロープの処理の説明してなかったけど、どーしてたんだろう…。
ちょっと腕は緩い気もするけど、手首はしっかり締まってる。
うんうん、いぃ感じ。♪
「うーん…脱がしてからやればよかったー」とかご主人様プチ後悔中。(笑)
そんな事言いながらしっかりキャミとブラをズラして乳首いぢってるんだけど、この人。(爆)
「動ける?」と聞かれたので、グイグイ腕を引っ張って腕が抜けない事をアピールしてみると。
急に身体を引っ張られて布団の上に倒される。
足元でご主人様が何か探してる…。
バイブさん登場。♪ うわぁ…嫌な予感…。(汗)
下着をズラされてご主人様が入り口に指を…。
「あれ…。何か随分ヌチョヌチョゆってるんだけど…?」
うぐっ!(汗)
「縛るだけでこんなんなっちゃってるわけ?」
ぁぅぁぅ。><。
「ずっとして欲しいってゆってたもんねー」
いぢわるだぁああああ!!!(泣)
バイブさんがすんなり入っちゃったところでズラされた下着を戻されて、そのままお布団にぽいっ。
ぇっぇっっ!!
バイブさんのスイッチを入れられて、毛布をかけられて
「じゃ、俺ちょっと外出てくるから。」
えええええええええ!!!!!!
雛「えっ…待っっ…」
主「大人しくしてなょ」
雛「いやっ…あの…待って…」
このままで放置とか!まぢで?!
ご主人様は影雛の頭の上の方に置いてあったノートちゃんを手に靴を履いてるご様子。(背中向けて転がされてて、音しか聞こえない。)
雛「このままとか無理ぃ…イッちゃうし…。」
主「うん、イッテもいいから大人しくしてなさい」
そぉゆぅ問題?!(汗)
雛「ええ…ぁぅぁぅ…。」
とか言ってるうちにドアの閉まる音と、扉の向こうの遠ざかる聞きなれた靴音。
まぢで出てったし!!!(泣)
バイブさんの振動音が鳴り響く中、一人で寂しくご主人様の足音を必死で耳で探すけど、聞こえない。
ご主人様が戻ってくるまで絶対イカないで我慢する!と思ったものの、状況が状況だけに即イキ。
影雛の意思薄弱…。(泣)
快感に若干揺らぐ意識の中で、耳はまだご主人様の足音を探してる。
けど、聞こえるのは外を通る車の音。
その中に微かに聞きなれた足音が戻ってきたような気が。
聞きなれたテンポの音、多分、ご主人様? そこまで冷静に判断できるほどの余裕はないのが悲しい。
扉の前で足音が止まったと思ったら勢い良く開く音が聞こえて、ご主人様らしくないその開け方にビクッとする。
違う人が間違ってあけたとかだったらどうしょう?!
とか考えた瞬間、上にかけられた毛布が剥ぎ取られて腰を掴まれると、入ってたバイブさんを更に奥にと押し込もうとする手が。
あっ、これご主人様の手だ!(わかるんだもん!(爆)
押し込まれたバイブさんに更にガクガクになってると、お尻を噛まれる感触。
顔を向けると、やっぱりご主人様。>w<
身体を仰向けに転がされてバイブさんを抜き差しされながら「イッタの?」と聞かれる。頷く。
更にイキそうになって申告すると「ダメ。我慢しなさい」といわれる。
散々いぢって我慢とか無理ぃ。(泣)
必死に我慢しててもかなりきつい。
すぐに「イケ」って言われなかったら、勝手にイッちゃってたかも…。
バイブさんを抜かれて正常位でIN。
イッテ敏感なところをグイグイ突いてくる感覚。
いつもよりちょっと荒いかも?
完全に受けにまわってて、手が動かせない状態だとご主人様のなすがままなわけで。
「イケょ」って言われてイクのを何度も繰り返す。
声の出る口は押さえられて、半分呼吸困難に。(苦笑)
声が擦れてくると今度は手が首に。軽く絞まる。
ヤバイ、まぢで色んな意味でヤバイ。
出された瞬間にもう一度イカされて、即頭がブラックアウト。(ホワイトか?(笑)
目が覚めたら縛りも解かれてました。
まっとうなプレイとしての縛りは10年ぶりくらいだったので、身体を起こして腕の動作確認。
下着を穿いてると「意外と元気だなー」とのお言葉。
そりゃぁ、ホテルならそのまま何度もとかお布団寝れなくなるまでとかなるからフラフラになりますけどね!><。
まぁ、言うほど元気でもないわけですが。(苦笑)


ご主人様とお布団に転がる。
主「鍵閉めていけばよかったなぁ」
雛「うん。それはそう思う。」
主「誰か開けたらどう思うかな?」
開けたら布団に縛られてバイブ突っ込まれたおにゃにょこ…。
雛「ヤルんじゃない?(汗)」
主「俺なら警察に通報するけど。」
うわ、ご主人様まぢめ。(爆)

そんな事を話してるうちに、何となく手がご主人様のモノを掴む罠。
そのまま何故かフェラへ・・・。(ホントなんでだろう…。(汗)
半分処理な感じでゴックン。
二人でその後落ちるように熟睡しました。(爆)

テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

影雛日記。週末からの日記。その1

まずは土曜日の話から。
寝たのが朝方だった影雛。(7時だったかな…。
いつもなら正午を回ったくらいに帰ってくるご主人様なのですが、珍しく少し早め。うれしす。♪
一緒に御飯を食べて、とりあえず徹夜明けのご主人様をお昼寝に誘う事に…。
する予定が、ご主人様に「舐めて」って言われる。
あれ?さっきまで「眠い」ってゆってたのに…。
そう思いつつはむっってしてご奉仕開始。
最初は飲ませたいと言ってたご主人様ですが、フェラを続けてるうちに挿れたくなったらしい。
雛「口とナカどっちがいぃ?」
主「ぅー…どっちも…。」
どっちもって…口かナカかどっちかしか選べないでしょーが。(笑)
雛「それは無理じゃない?」
主「口に出して途中からナカに…。」
落ち着け!(爆)
結局「ナカに出したい」と言うご主人様のご意見変更により、対面座位でIN。
本当はまったりイチャイチャしたかったのですが、ご主人様がスッキリ眠れるように、サクッと動いてサクッと中出し終了。(笑)

おねむモードのご主人様、「起きたら飲んでね」だって。
暑かったので、眠ったご主人様を団扇で扇ぎながら小説タイム。
読み終わって横になってご主人様と自分を扇いでたら寝ちゃいましたが。(笑)
後で起きたご主人様に「ずっと扇いでたの?」っていーこいーこされました。(〃▽〃)

そぉゆぅわけで、夕方に起きたご主人様のモノをはむっ。
どーやったらご主人様がイィかわかってるから、そのとおりにやると当然ご主人様がイキそうになるわけでね。
寸止め。(゜ー゜)ニヤリ
またゆっくり動かしだしてイキそうになったとこで寸止め。(・∀・)ニヤニヤ
3度ほどしてゴックンしましたけど。(笑)
イキそうな苦しそうな顔っていぃょね。(〃▽〃)
寝起きなご主人様はマグロさんな事が多いので、主導権握れるのが楽しい~。♪(ぉ ←お前結局SなのかMなのかどっちだょ!(笑)
「夜はイッテも舐めてあげる」とのお言葉。ぁぅぁぅぁぅ。

御飯を食べて、ご主人様はお仕事。
影雛は横でDSしたり、ペディキュア塗ったり。
随分時間がかかるらしく、ご主人様が「今日はもうやめる」ってゆったのは2時前。
「まだ半分くらい残ってる」だって。社会人は大変だぬー。(飼い猫はお気楽。(笑)
お仕事を諦めたご主人様はお布団に潜って、影雛もその横に転がる。
寝るかなっと思ったけど、一度体を横にしたご主人様がおきだす。
あ、やっぱりスルの?(笑)
「約束だから、舐めてあげるね」って下着を剥ぎ取られ。
いや、約束ってか、ご主人様がそぉゆってただけ…。(素直じゃない。
舐められるとやっぱ気持ちいいわけで、声が…ね。
外は大雨で多少声出しても聞こえないかな…。とかちょっと思いながら声を抑えるんだけど。
乳首をつままれたり、クリを噛まれたりすると声がヤバイくらいに出るわけで。
そのたびに「声出しすぎ」とか「あまり声出すとやめる」って言われる。
軽くイッちゃって、必死に声を我慢してると正常位でIN。
そのままご主人様が好きに動くのでまたすぐイキそうに…。
「イケ」って言われてイッテもう声を抑える余裕が…。
ヤバかったのかご主人様に口を押さえられる。
ぁぅぁぅ、逆効果ああああ。(笑)
更に首にも手が…。絞められてまた「イケ」と言う声。
そのままイカされたとこでナカにもらいました。☆

やっぱ首絞めぇっちっていぃょね!>w<
そのまま就寝。
フラフラだょ、まぢで。(苦笑)


日曜日は、お昼前にブランチ。
その後ご主人様は前日のお仕事の続き。
影雛はペディキュアの修正したり、シールでネイルアートしたり。
「終わったょ」って言われたのは予想よりもだいぶん早くて嬉しい気分。
けど、外は雨が酷くて今日はお出かけ無理かなって思ってたのですが…。
ご主人様が「出かける?」って聞いてくれました。♪優しい。(〃▽〃)
そぉゆぅワケで、お買い物の為におでかけ。
当初行く予定だったショッピングモールは駐車場満車。ぁぅぁぅ、雑貨屋行きたかったのにぃ。><。
別の場所に移動して、お買い物。
たい焼きを買ってもらって満足。♪
更に100均で何を買うわけでもなく商品を眺める。
園芸用のロープを見てた後で、手芸用品の場所で毛糸を見てたら「紐ばっかり見てるんじゃない」って言われたとか。
別にそういう意味で毛糸見てたわけじゃ…!><。
まぁ、そこそこできる手芸の中で唯一できないのが編み物なんですけどね…。(´・ェ・`) ←ホントにヘタ。手芸得意であれこれ影雛に教えてくれた祖母が匙を投げるほどに…。
でも、編み物ってしたくなるじゃない!(女の子ならわかるはず!><。

さて、この園芸用のロープ。
綿ロープでね。ちょっと細いんだけど、まぁ縛るにはいぃ感じの素材なワケですょ。
ご主人様はとーぶん縛りとかに興味いかないかなーって思ってたので、内緒で買って自縛でもするか?とか考えてたわけですが。
その付近に他にも色々あるわけじゃないですか。
荷造り用のだビニールロープったりとか、紙ロープに麻ロープ。
「欲しいの?」
とか聞かれて、まぁ、この日は予想外のお出かけで気分も⇈だったので、珍しく素直に頷くわけですょ。
そしたら
「また今度ね」
アータ、その「また今度」って何回目だょ!!!(いや、まぢで。
縛りに関しては「したい」ハッキリゆったのが、飼い猫生活始めてすぐくらい。(それまでも何回か遠まわしにゆってはいたんだけど。
その後、も機会がある毎にゆってそのたびに「今度」…。
(≧ヘ≦) ムゥ
ご主人様に強制したいワケぢゃないの。
けどさ、「したくないならゆって」ってゆったら「やってみないとわかんない」とか言われるし。
けど、「したい」ってゆったら「また今度」だし!
で、どーしたらいーかわかんなくなって、若干拗ねモードに突入してしまう。
何かを察したのかよくわかんないのですが、暫く「次見つけたときにね」を繰り返してたご主人様が急に「じゃぁ買っておいで」って言い出す。
この人ホントよくわからん!
まぁ、いぃですょ。ご主人様に使ってもらえなくても自縛ってテがあるのです…。
とゆーわけで、とりあえず購入。
更に近くのお菓子屋さんで量り売りのお菓子をゲット。☆
「もういい加減疲れたから帰る」と言うご主人様と共に帰還しました。


まだまだ続くょ!→

テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

プロフィール

影雛

Author:影雛
影雛と申します。
性別は雌。職業飼い猫。
ご主人様に「ぇろが専門でしょ?」って言われる程度のぇろです。(ぇ
日々飼われて暇なので、小説書いたりTwitterやったり、別のところでは可愛いブログ書いたりしてます。
TwitterはユーザーID「kage_hina」。
お気軽にフォローどうぞ♪

ブログはリンクフリーです。
相互・ぶろとも希望の方はご一報ください。

ブログ内の写真、創作物に関しては無断転載しないでくださいね。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

SM動画データベース

ネこトこネこ

りぉの主様日記
QRコード
QRコード
最新トラックバック